杉野 正隆(すぎのまさたか)

バリトン

プロフィール

 国立音楽大学声楽科卒業。同大学院修了。JSG国際歌曲コンクール第3位、友愛ドイツ歌曲コンクール第2位入賞。ヨーロッパ各地でハンス・ホッター氏のマスタークラスに参加。2002年、文化庁派遣芸術家在外研修員として一年間、ハンブルグに滞在、ヤン・ヘンドリック・ロータリング氏に師事。
「フィガロの結婚」アルマヴィーヴァ伯爵「コジ・ファン・トゥッテ」グリエルモ「ドン・ジョヴァンニ」タイトルロール、マゼット「魔笛」パパゲーノ、弁者「椿姫」ジェルモン「ボエーム」マルチェッロ、ショナール「ロメオとジュリエット」メルキュシオ「ヘンゼルとグレーテル」ペーター「恋愛禁制」フリードリッヒ「ハムレット」タイトルロール「オリー伯爵」ランボー「無口な女」理髪師「二人のフォスカリ」フォスカリ総督「王国の一日」騎士ベルフィオール「カプリッチォ」伯爵「ザ・芸者」フェアファックス大尉「美しいパースの娘」ラルフ「不思議の国のアリス」(作曲:木下牧子)笑い猫「ワルキューレ」ヴォータン「メリー・ウィドウ」ダニロ「天国と地獄」ジュピター「エロディアード」エロデ「ラインの黄金」ヴォータン、「トリスタンとイゾルデ」クルヴェナル「昔噺人買太郎兵衛」太郎兵衛「利口な女狐の物語」森番「黒蜥蜴」(作曲:青島広志)明智小五郎「蝶々夫人」シャープレス「アドリアーナ・ルクヴルール」ミショネ「トゥーランドット」ピン「アンドレア・シェニエ」ジェラール役等のオペラに出演。
「冬の旅」「詩人の恋」等ドイツ歌曲でのリサイタルを多数開催。また「第九」宗教曲等、演奏会のソリストを務める。
 一般社団法人東京室内歌劇場代表理事。二期会会員。東京音楽大学特任准教授。